利用規約

製品利用規約

Terra Drone 株式会社(以下「Terra Drone」)の UAV 搭載レーザーシステム、Terra Lidar(以下「本製品」)にご興味をお持ち頂きありがとうございます。下記の諸条件をよ くお読みください。

お客様は、個人識別可能な情報およびお客様の位置に関する情報の収集(位置情報の取集 を含みますがこれに限りません)ならびに使用が、Terra Drone 個人情報保護方針に従っ て行われることに同意します。

  1. 適格条件:
    本製品の利用には 18 歳以上であることが義務付けられます。本製品のご利用が団 体、組織もしくは企業を代表したものである場合、お客様は、その組織等を諸条件に 従わせる権限を有すること、およびその組織等を代表して諸条件に従うことを表明 し、保証します。
  2. フィードバック:
    お客様が、本製品の問題、あるいは変更または改善について意見を提示もしくは提案 する場合(以下「フィードバック」)、Terra Drone は目的を問わずそのフィードバッ クの使用に対してお客様に一切の承認および支払い義務は負わないものとします。
  3. お客様の義務:
    本製品を使用すること、ならびに諸条件をご覧になることで、お客様はご自身による 本製品の使用、および本製品の使用に付帯する導入・安全指導及び運用サポートの参 加が適用されるすべての法律、規則および規制を遵守していること、及び諸条件で明 示的に認められている場合を除き、本製品を使用しないことを表明、保証するものと します。
  4. マテリアル:
    Terra Drone が提供する本製品ソフトウェア、各種サービス及びその他すべての要素 (以下「マテリアル」)は、知的財産権ならびにその他の法律で保護されます。本製 品に含まれるすべてのマテリアルは、Terra Drone、本製品所有者・使用者の所有物 です。Terra Drone は、これらの諸条件で明示的に付与されていない当該マテリアル に対するすべての権利を留保します。
  5. 補償:
    お客様はご自身の本製品利用に責任を負うものとします。お客様は、(a)本製品の利用 または利用とみなされる行為、(b)諸条件のあらゆる規定、諸条件で言及される表明、 保証または同意への違反、もしくは適用される法令への違反、(c)知的財産権またはパ ブリシティ権、守秘義務、その他の財産権またはプライバシーの権利を含む第三者の 権利の侵害、(d)お客様と第三者での紛争または問題からまたは、これらに関連して生 じるクレーム、責任、損失および費用(合理的な弁護士費用を含む)について、Terra Drone および Terra Drone の幹部、役員、従業員、コンサルタント、関連会社、子会 社ならびに代理人(総称して「Terra Drone」)に代わって対応し、また補償するもの とします。Terra Drone は、お客様による補償対象にならない案件について、(その案 件に関して、お客様の補償義務を制限することなく)、当社の費用で、独自に対応 し、コントロールする権利を留保します。その場合、お客様はそのクレームに対する 当社の対応に協力することに同意するものとします。
  6. 免責:保証無し
    Terra Lidar アフターサポート利用規約で定めたもの以外、本製品およびすべてのマテ リアル、ならびに本製品を通じて提供されるデータ、Terra Lidar アフターサポート利 用規約で定めたもの以外、明示黙示を問わず、一切の保証または条件を伴うことな く、「現状有姿で」「利用可能な状態で」提供されます。Terra Drone は、以下を含む 本製品、本製品のすべてのマテリアルに関して、明示黙示を問わず、一切の保証も致 しません。(A)商品適格性、特定の目的のための適合性、権限、 (B) 取引、使用ある いは取引慣行で生じる一切の保証。Terra Drone は、Terra Lidar アフターサポート利 用規約で定めたもの以外、本製品、本製品のマテリアルに関して保証の責任を負わ ず、安全であること、エラー、ウィルスまたはその他有害な構成要素が無いことを保 証いたしません。また、前述の問題を是正することも保証いたしません。

    お客様による本製品の利用、本製品および関連するマテリアルまたは情報に対して、 口頭、書面を問わず、Terra Drone は本製品について明示的に規定していない項目に ついて、保証を提供することはありません。お客様は、本製品および本製品のマテリ アルを利用すること、もしくはそれらにアクセスすることに起因する損害リスクすべ てを負うものとします。お客様は、お客様自身の裁量および責任で本製品を利用し、 いかなる人身傷害、死亡、ご自身の器物破損(本製品に伴い使用するお持ちのコンピ ューターシステムまたはモバイル端末、Terra Drone ハードウエア等を含みます)、 または第三者の器物破損、もしくは本製品の利用または利用不可の状況に起因するデ ータ損失に対して、単独責任を負うことに理解、同意するものとします。

    法域によっては保証の免責を禁じている場合があり、お客様は法域によって異なる他 の権利を有する可能性があります。
  7. 免責:
    Terra Drone は、本製品、本製品マテリアル、飛行環境データへのアクセスまたは使 用に関連し、もしくはアクセスまたは使用不可に起因し、これに関連して生じる間接 的、偶発的、特別、必然的、懲罰的損害(利益、信用、その他の無形資産の損失を含 みます)について、保証、契約、不法行為(過失も含む)、法令、その他の法理論に 基づくものでも、Terra Drone がその損害リスクについて通知を受けていたか否かに 関わらず、一切の法的責任を負いません。

    本サービスの一部の利用または利用不可に起因し、またはこれに関連して生じたあら ゆるクレームまたはその他諸条件の下で、Terra Drone が負う負債総額は、契約の記 述、不法行為その他の有無に関わらず、1 万円を限度額とします。

    Terra Drone およびお客様間の本製品に関わる合意が、日本の消費者契約法下の消費 者契約とみなされる場合、Terra Drone による重過失もしくは故意の不法行為が発生 した場合、免責の制限は適用されません。
  8. 準拠法:
    諸条件は、抵触法の原則に関わらず、日本国の法律に準拠するものとします。諸条件 下において訴訟または法的手続が認められる場合、争うことを目的として、お客様お よび Terra Drone は、日本国の東京に所在する裁判所の排他的な対人管轄にしたがう ことに同意するものとします。
  9. 一般条項:
    お客様の本製品利用に関して、諸条件および諸条件での言及によって明示的に盛り込 まれているその他の同意は、お客様と Terra Drone 間で完全かつ排他的に了解され、 合意されたものとします。上記で明示的に許容されない限り、諸条件は、権限を付与 された諸条件の全当事者の権限を付与された代表者が署名した書面をもってのみ、修 正することができます。諸条件もしくは諸条件下のお客様の権利の全部または一部 は、法律の適用によるものまたは他の事由によってであろうと、Terra Drone による 事前の書面による承認無しで、譲渡または移転することは一切できません。当社は、 いつでも、通知及び承認なく諸条件上の権利義務を譲渡することができます。諸条件 の履行を義務付けない場合でも、それ以降の Terra Drone による履行を義務付ける権 利の行使を妨げるものではありません。また、Terra Drone が、諸条件あるいは諸条 件の条項の違反、もしくは不履行を放棄することで、その後の違反または不履行の放 棄、あるいは諸条件自体を放棄するというものではありません。諸条件の各条項の見 出しの使用は便宜のためでしかなく、規定の解釈に影響を与えるものではありませ ん。諸条件のいずれかの内容が無効もしくは、法的強制力が無い場合、その法的強制 力の無い部分は最大限可能な範囲で効力を有するものとし、残りの部分の法的強制力 はそのまま維持されるものとします。
  10. 連絡先
    本サービスは、〒1500001 東京都渋谷区神宮前 5‐53‐67 コスモス青山 SOUTH 棟 3 階に事業本拠地を有する Terra Drone 株式会社およびその関連会社により提供されて います。連絡する場合は、同住所へ書簡を、あるいは support-terralidar@terradrone.co.jp へ e メールをお送りください。

Terra Lidar レンタル規約

Terra Drone 株式会社(以下「Terra Drone」)の UAV 搭載レーザーシステム、Terra Lidar(以下「本製品」)レンタルサービスにご興味をお持ち頂きありがとうございます。

お客様は、個人識別可能な情報およびお客様の位置に関する情報の収集(位置情報の取集 を含みますがこれに限りません)ならびに使用が、Terra Drone 個人情報保護方針に従っ て行われることに同意します。

  1. 目的
    Terra Drone は、お客様に対し、本製品を契約期間にのみ貸渡すものとし、お客様は 借り受けするものとします。
  2. 所有権
    本製品の所有権は当社に帰属します。
  3. 引き渡し
    (ア)当社は、お客様とのご契約上の引き渡し日までに本製品の整備状況とその他の必 要事項を確認の上、お客様に引き渡すものとします。
    (イ)前項の引き渡しに要する、(a)納品前点検費、(b)本製品輸送費および事務手数料 等の費用(以下総称して「引き渡しに要する費用」)は全てお客様がご負担する ものとします。
  4. レンタル料
    (ア)本製品のレンタル料は、お客様とのご契約書の記載のとおりと致します。
    (イ)レンタル料は引き渡し月の末日で締め切り、お客様は当社に対し、当社の指定す る銀行口座へ翌月末日までに振込にて支払う必要があります。振込手数上はお客 様のご負担と致します。
  5. 遅延損害金
    お客様はレンタル料など、本製品のレンタル契約書に記載された金銭の支払いを怠っ たとき、支払期日の翌日からその完済に至るまで、支払うべき金額に年**%(1 年 に満たない端数期間については、1 年を 365 日として日割り計算による)を乗じた遅 延損害金を支払う事に同意します。また、お客様との契約に定められた返却期間を超 えた場合、契約期間満了日翌日より 1 日あたり 20 万円の延滞料金を当社に支払う義 務を負う事にお客様は同意するものとします。
  6. レンタル期間
    本契約のレンタル期間はお客様とのご契約書の記載のとおりと致します。 7. 本製品の性能保証
    当社は、引き渡し時において、本製品が正常な性能を備えていることを保証します。 レンタル期間中、お客様またはお客様の責任によらない通常使用により性能の欠陥を 生じ、本製品が正常に作動しない場合は、当社の負担により修理または交換致しま す。
  7. 本製品の管理
    (ア)お客様は当社から賃借した本製品を善良なる管理者の注意をもって使用し、管理 するものとします。
    (イ)お客様は本製品について、事前の当社の承諾なく、第三者に譲渡、賃借もしくは 担保に供してはならない。
    (ウ)当社は本製品の使用状況、管理状況を検査する目的で、調査を行う事が出来るも のとします。
  8. メンテナンス
    (ア)当社は本製品が正常に作動するよう定期メンテナンスを実施致します。ただしメ ンテナンスに関わる費用の負担に関しては、以下の通りと致します。
    ① 当社の負担
    ・通常の点検費用
    ・消耗品費用
    ② お客様の負担
    ・本製品お引渡し前に確認されなかった不具合、部品の欠如が確認された場 合に関わる費用
    ・所定の営業時間外に行う事による費用
    ・通常使用以外の原因により生じた本製品の不具合に関わる費用
    (イ)当社は前項のメンテナンスを実施する目的で、合理的な時間内に本製品の調査を 行う事が出来るものと致します。
  9. 故障
    本製品の通常使用により発生した故障の修理費用は当社の負担とし、故意・過失等、 当該故障がお客様の責に帰する事由により発生した場合はお客様の負担と致します。
  10. 本製品の損害賠償
    (ア)本製品が、天災地変、その他、当社またはお客様いずれの責に帰することのでき ない不可抗力により、滅失または使用不能になった場合、当社は責を負わないも のとします。
    (イ)本製品が、使用方法、取り扱いの不備など、お客様の責に帰する原因により毀損 した場合、お客様は当社に対して、修理費及び修理期間に相応したレンタル料金 を補償金として支払う事と致します。
    (ウ)お客様の過失により、本製品が盗難または滅失した場合、お客様は当社に対し て、本製品と同等品を返却するか、時価相当額を支払う事と致します。
  11. 損害賠償
    (ア)お客様による本製品の使用、保管に起因して(ただし、当社の整備不良など当社 の責に帰すべき事由に起因する場合を除く)第三者に対し、人的・物的損害が発 生した場合は、お客様の責任において、すみやかに損害の程度に相当する額を当 該第三者に賠償金として支払う事と致します。
    (イ)前項に係らず、当社があらかじめ賠償責任保険を付している事故について当社が 保険金を受け取った場合、当社はお客様にその保険受取金額を限度として交付す ることが出来る事とします。
  12. 禁止事項
    お客様は、当社の書面による承諾を得なければ以下の行為をすることは出来ないもの と致します。
    (ア)本製品に、新たに装置・部品・付属品などを付着させること、また既に付着して いるものを取り外すこと
    (イ)本製品の改造、または性能・機能を変更すること
    (ウ)本製品を本来の用途以外に使用すること
    (エ)本製品に表示された所有者の表示や標識を当社の承諾なしに抹消したり、取り外 したりすること
  13. レンタル契約解約
    お客様は、当社との契約書上の一連の処理を行った後、解約を出来ないものと致しま す。
  14. 契約解除
    当社はお客様が以下の各号に該当したときは催告の上、その他の事由については催告 を要さずに、お客様との契約を解除することが出来るものとします。
    (ア)第三者から差押、仮差押、仮処分、を受けたとき
    (イ)支払停止もしくは支払不能に陥ったとき、または手形交換所から不渡処分もしく は取引停止処分をうけたとき
    (ウ)連絡が取れないなど、所在が不明となったとき
    (エ)財産状態が著しく悪化し、またはそのおそれがあると合理的に認められる相当の 事由があるとき
    (オ)お客様がレンタル料などの支払を怠ったとき
    (カ)お客様が本件機械について必要な維持・管理を行わなかったとき、あるいは法令 その他で定められる使用方法に違反したとき
    (キ)本製品が盗難にあった場合、もしくは本製品が滅失し、または毀損し使用不能と なったとき
    (ク)本規約のいずれかの条項に違反したとき
    (ケ)その他本規約の円滑な履行が困難になったとき、または信用不安が生じるなど債 権保全を必要とする相当の事由が生じたとき
  15. 解約、解除時の引き取り
    15、16 条により、お客様との契約が解約、解除された場合、当社はただちに本製品を 引き取るものとし、(a)引き取り後点検費、(b)本製品輸送費および事務手数料等の費 用(以下総称して「引き取りに要する費用」)はお客様が負担するとともに、お客様 は当社の引取りに協力しなければならないものとします。
  16. 違約金
    15、16 条により、本契約が解約、解除された場合、基本料金に加え、レンタル期間の 残存日数のレンタル料の 80%に相当する金額を、お客様から当社に支払うものとしま す。
  17. 免責:
    (ア)当社は、本製品を使用する事で生じたお客様の直接または間接の損失および損害 について、故意または重過失の場合を除き一切保証しないものとします。また、 当社が損害賠償責任を負う場合、お客様が当社に等サポートの対価として支払っ た総額を限度額として賠償責任を負うものとします。
    (イ)当社は、前項の規定にかかわらず、当社は、以下各号に定める事項に起因してお 客様または第三者が被った損害については一切の賠償の責を免れるものとしま す。
    ① お客様が本規約に違反した場合
    ② お客様が取得したデータと実際の現場地形データとの不一致に起因する場合
    ③ データが翻案・改変されたことに起因する場合
    ④ 他のデータ・プログラムもしくは機器との組み合わせに起因する場合
    ⑤ 電波の不調に起因する場合
    ⑥ 天災地変、その他不可抗力に起因する場合
    ⑦ その他、お客様に不適切な行為または不作為があったと当社が判断する場合
    ⑧ その他、当社の責に帰すべからざる事由による場合
  18. 本規約の変更:
    (ア)当社は、本規約の変更を随時変更することがあります、尚、この場合には、お客 様の利用条件と Terra Lidar レンタル規約は、変更後の新利用規約を適用するも のとします。
    (イ)当社は、前項の変更を行う場合は、相当な予告期間をおいて、変更後の新利用規 約の内容をお客様に通知するものとします。尚、予告期間経過後は、お客様が利 用規約の変更に同意したものとみなします。
  19. 通知または連絡:
    お客様は、本規約に定められたその他事項の適用に関して、契約時に記載されたお客 様の連絡先情報に当社から通知または連絡を受ける事に同意したものとみなします。
  20. 権利義務の譲渡の禁止:
    お客様および当社は、相手方の同意を得なければ、本規約に定められる事故の権利ま たは業務を、第三者に譲渡出来ないものと致します。
  21. 準拠法:
    諸条件は、抵触法の原則に関わらず、日本国の法律に準拠するものとします。諸条件 かにおいて訴訟または法的手続が認められる場合、争う事を目的として、お客様およ び当社は、日本国の東京に所在する裁判所の排他的な対人管轄に従う事に同意するも のとします。

Terra Lidar アフターサポート利用規約

Terra Drone 株式会社(以下「Terra Drone」)の UAV 搭載レーザーシステム、Terra Lidar(以下「本製品」)にご興味をお持ち頂きありがとうございます。下記の諸条件をよ くお読みください。

  1. 本規約の適用:
    (ア)本規約は、Terra Drone が提供する Terra Lidar(以下「本製品」)に関する(a)導 入サポート、(b)運用サポート、(c)データ解析サポート、(d)製品アフターサポー ト(以下総称して「Terra Lidar サポート」)を対象とします。
    (イ)当社に対し本サポート利用の申請を行った場合、本規約の全ての内容に同意した ものとみなします。
  2. 規約対象:
    (ア)対象商品:本規約は、日本国内において当社、本製品正規代理店において本製品 を購入またはレンタルした本製品およびパーツにのみ適用されます。また、改造 された本製品につきましては、本規約の対象外となります。
    (イ)対象エリア:当社は、日本国内のユーザーに対してのみ本サポートを提供致しま す。
  3. サービス目的:
    日本国内で購入および使用された当社製品に本サポートを提供すること、および当社 製品の運用、製品が故障した場合、その機能および性能を修理および保守することを 目的としています。従って、当社製品の機能および性能に対する特別なご要望等に合 致する状態を保証するものではありません。
  4. 導入サポート:
    (ア)導入サポート適用範囲:導入サポートは、本製品の購入またはレンタル契約を頂 いたお客様にのみ初回に限り適用されます。本製品・導入サポートにあたり、原 則当社が指定した場所にて導入サポートを行わせて頂きます。お客様ご指定の場 所にての導入サポートをご希望される場合は別途お見積りを作成させて頂きま す。
    (イ)導入サポート内容:
    導入サポートは、本製品が適用される無人航空機への(a)本製品の取り付け・取り 外し、(b)飛行計画作成等の各種設定操作、(c)離陸から着陸までの一連の手動・ 自動操縦操作、(d)取得したデータの確認・当社指定のクラウドソフトウェアへの データアップロード操作、(e)安全指導(以下総称して「導入サポート内容」)を 導入サポート内容と致します。
  5. 運用サポート:
    (ア)運用サポート適用範囲:導入サポートは、本製品をご購入頂き、年間保守契約に ご加入頂きましたお客様または本製品レンタル契約をされたお客様に限り適用さ れるものとします。
    (イ)運用サポート内容:運用サポートは、本製品をご利用中に発生した、(a)本製品の 取り付け・取り外し、(b)各種設定操作、(c)離陸から着陸までの一連の手動・自 動操縦操作、(d)取得したデータの確認・当社指定のクラウドソフトウェアへのデ ータアップロード操作、(e)その他運用中に発生した事象・ご質問(以下「運用サ ポート内容」)に対応させて頂きます。
    (ウ)運用サポート対応方法:運用サポート内容につきましては、原則電話またはメー ルでのご対応を先行させて頂きます。また、初回導入サポート後にお客様ご指定 の場所にて再度導入サポートをご希望される際は、運用サポートは適用されない ものとし、別途お見積りを作成させて頂く事と致します。
  6. 解析サポート:
    (ア)解析サポート適用範囲:解析サポートは、本製品をご購入またはレンタル契約を されたお客様に限り適用されます。また、解析サポート価格は、お客様より頂い た計測データに応じて都度お見積りを作成させて頂きます。
    (イ)解析サポート内容:お客様よりお使い頂きました本製品で得られたデータを、当 社が所有または指定するデータアップロードソフトウェアを通じてお預かりした データのみが対象となります。
    原則当社にて解析サポートとしてお客様にお返しするデータは、LAS データにな ります。その他のデータにつきましては、別途ご相談させて頂きます。
  7. 製品アフターサポート(以下「アフターサポート」):
    (ア)アフターサポート適用範囲:アフターサポートは、本製品をご購入頂き、年間保 守契約にご加入頂きましたお客様または本製品レンタル契約をされたお客様に限 り適用されるものとします。
    (イ)アフターサポート内容:アフターサポートは、本製品をご使用されるにあたり、 (a)ご契約時に記載される一定期間毎の本製品点検サポート、(b)本製品ソフトウ ェアのアップデート(以下「アフターサポート内容」)を導入サポート内容と致 します。
  8. 免責:
    (ア)当社は、本製品を使用する事で生じたお客様の直接または間接の損失および損害 について、故意または重過失の場合を除き一切保証しないものとします。また、 当社が損害賠償責任を負う場合、お客様が当社に当サポートの対価として支払っ た総額を限度額として賠償責任を負うものとします。
    (イ)当社は、前項の規定にかかわらず、以下各号に定める事項に起因してお客様また は第三者が被った損害については一切の賠償の責を免れるものとします。
    ① お客様が本規約に違反した場合
    ② お客様が取得したデータと実際の現場地形データとの不一致に起因する場合
    ③ データが翻案・改変されたことに起因する場合
    ④ 他のデータ・プラグラムもしくは機器との組み合わせに起因する場合
    ⑤ 電波の不調に起因する場合
    ⑥ 天災地変、その他不可抗力に起因する場合
    ⑦ その他、お客様に不適切な行為または不作為があったと当社が判断する場合
    ⑧ その他、当社の責に帰すべからざる事由による場合
  9. 本規約の変更:
    (ア)当社は、本規約の変更を随時変更することがあります。尚、この場合には、お客 様の利用条件と Terra Lidar アフターサポート内容は、変更後の新利用規約を適 用するものとします。
    (イ)当社は、前項の変更を行う場合は、相当な予告期間をおいて、変更後の新利用規 約の内容をお客様に通知するものとします。尚、予告期間経過後は、お客様が利 用規約の変更に同意したものとみなします。
  10. 通知または連絡:
    お客様は、Terra Lidar アフターサポート内容または本規約に定められたその他事項の 適用に関して、契約時に記載されたお客様の連絡先情報に当社から通知または連絡を 受ける事に同意したものとみなします。
  11. 権利義務の譲渡の禁止:
    お客様および当社は、相手方の同意を得なければ、本規約に定められる事故の権利ま たは業務を、第三者に譲渡出来ないものと致します。
  12. 準拠法:
    諸条件は、抵触法の原則に関わらず、日本国の法律に準拠するものとします。諸条件 下において訴訟または法的手続きが認められる場合、争う事を目的として、お客様お よび当社は、日本国の東京に所在する裁判所の排他的な対人管轄に従う事に同意する ものとします。